「働いたら負け」 投資で年収500万超を目指すブログ

「働いたら負け」と本気で思っている社畜ですが、リタイアするには資金が足りず、、、 20代最後に、投資を本格的に勉強することを決意。 投資での年収500万を目指し、いつ仕事をやめても困らない様、努力していくためのブログです。

ずっとやりたかったトラリピ、、、

調子に乗ってあれこれ試して、爆死を繰り返す日々、、、

それでも、自分にあった手法として考えたのが

「30万円でメキシコペソのトラリピをやったらどうなるか?」

という、検証を含めた企画です(笑)

勝てると思っていますが、利益がどのくらい出るのかは予測不能です。

面白そうだからやってみる。ただそれだけの企画です(笑)

<運用ルール>

私の考えたルールは下記6点です。

①初期費用の30万円で勝負
②購入する通貨はメキシコペソ/円
③レンジは5.400~5.700円

④トラップは、0.01円間隔で31本設定
⑤利益が出てきたら②のレンジは広げ、③のトラップ数を増やす。
⑥あとはひたすら耐える

このルールで運用した結果を今後更新していきたいと思います。

<〜2019年11月15日の結果>

image005

運用資金  :300,000円

約定金額  :+2,404円(7Lot)
有効証拠金 :267,532円(-32,468円
 
※トラリピ練習している間に3万近く損した状態からスタートしています(笑)

第1週は、7Lot約定できました。まずまずの滑り出しです。

政策金利発表という大きなイベントがあったので、相場の動きがあってくれたのが良かったですね。

今後しばらくは、アメリカの動向次第で相場が動きそうですね。

この運用方法でどのくらい利益が出るのか、今後が楽しみです。

頑張って運用していきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧
このエントリーをはてなブックマークに追加

今週はメキシコの政策金利発表を日本時間15日AM4時に控えていたため、相場の変動が大きかったですね。

週初めは5.7円前後をウロウロしていたのに、週の半ばには5.6円を下回ることも、、、

多くの投資家の方々が利確して、様子を伺っていたのではないでしょうか?

私も悩みに悩みましたが、キープを貫きました。

政策金利は、7.75→7.50%に引き下げになりましたが、発表後はジワジワ値上がりした状況です。

当面は、やはり5.7円前後の為替相場になりそうですね。

引き続き、じっくり運用していきたいと思います。

<運用ルール>

運用開始から45週経過しました。いろいろなブログなどを参考に作ったルールが下記です。

①月5万円入金
②毎週1万通貨購入
③購入価格が2割下落したポジションは損切り。再度購入。
④(スワップ益 ー 為替差益)が500円程度となった場合は、利確しても可。
 ※平均取得単価を下げるための手段として運用。
⑤スワップ合計が1万円超えるごとに、1万通貨を購入。

いまのところ、うまく行っているので、継続してこのルールで行きたいと思います。

<〜2019年11月15日 運用結果>

image001

運用資金  :900,000円
平均取得単価:5.577円
保有Lot数  :60Lot

今週のスワップ益:+5,880円
合計のスワップ益:+111,772円
損益      :+108,447円

今週の一番の驚きは、政策金利発表ではなく、FXプライムbyGMOさんがスワップポイントを、12円/日→14円/日になっていたことです。

その御蔭で、今週はいつもよりスワップポイントが貯まりました。

この調子で今後も、FXプライムbyGMOさんに頑張っていただきたいです(๑•̀ㅂ•́)و✧
このエントリーをはてなブックマークに追加

今週も簡単にですが、THEO+docomoでの運用結果について、記録を残したいと思います。

<45週目運用結果>

Screenshot_20191116-100003

入金金額 :120,000円
時価評価額:126,256円(+6,256円)
損益率  :+5.21%

先週に比べると約1,000円(約1%)ほど下落してしまいましたが、まだまだ安全圏です。

損益率がプラスで推移してくれれば、不満は特にない状況です。現行に預けるより有意義ですからね^^

この調子で来週も安定していてくれることを祈っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ