世界情勢で影響度の非常に高い米中両国間の関税合戦が続く中で、THEO+docomoの運用はかなり、厳しい戦いとなっています。

どのくらい影響が出ているかは、下記のTHEO+docomo画面を参照ください。

Screenshot_20190518-145643
Screenshot_20190518-145730
<運用資金>
50,000円(18年12月運用開始。月10,000円の定額入金で運用)

<利益>
JPY:-123円(累計+577円)

運用資金に対して、一時期は5%近い値上がりとなっていましたが、現在は、1.15%まで下がっています。

さすがに、下がりすぎて笑うしかなかったです^^;

徐々に徐々に回復している傾向はありますが、米中貿易摩擦の影響は1ヶ月位遅れて出てくるみたいです。(船便による輸送で1ヶ月くらい輸入に時間がかかるため)

今後どのように影響が出るのか注視しないといけませんね。

本業も米中の影響をモロに受けるので、どうなることやら、、、



最後にポートフォリオを公開しますので、ご参考にしていただければと思います。

Screenshot_20190518-145824Screenshot_20190518-145838