最後にTHEO+docomoの記事を書いてから5ヶ月が経過しました。

dポイント投資のルール改変に伴い、THEO+docomoも運用を終わらせようかと思ったのですが、なんだかんだで続いています。

「ずっと続けていたら、こんな結果になったよ!」という記事をそのうち書こうと思って放置。

結果的に5ヶ月経過していました^^;

ロボアドバイザーによる投資を考えている人は、長期運用した結果として参考にしていただけると思います。

<43週目運用結果>


Screenshot_20191104-152213

入金金額 :120,000円
時価評価額:124,708円(+4,708円)
損益率  :+3.92%

上記結果だけを見ると、銀行で貯金するよりは、断然お金が増えるのでおすすめしたいと感じます。

ただ、数ヶ月ごとに大きくマイナスになる期間が発生しています。

酷いときには-6%の損失が出るような状況です。

目先の利益に飛びついて、マイナスになったから運用をやめる。このようなパターンにならないように気をつけて運用する必要がありますね。

ただ、少なくとも2019年の相場だけを見たら一時的なマイナスなので、のんびり待っていれば再度プラスに転換しますので、じっくり待つ心が大事なのかと思います。


以下は、私のポートフォリオになります。


Screenshot_20191104-152314

Screenshot_20191104-152334

あと2ヶ月で2019年が終わります。

そのため、ポートフォリオの見直しもしたほうがいいかな?と考えているのですが、結論は出ていないです。

他の利用者はどのようにしているんでしょうかね?最近はロボアドバイザー関連の記事を、あまり見かけなくなってしまったので情報収集が難しそうです。

今後も情報収集をしつつ運用を続けて行きたいと思います。

<スポンサードリンク>