今週は、英国の総選挙の結果がかなり気になっていましたが、結果的にトランプさんの米中貿易摩擦に関するコメントが大きな要因となって、市場が大きく動きました。

各国の大きなニュースより、トランプさんの発言のほうがインパクト大きいのは怖いですね。

証拠金維持率がかなりギリギリの投資家さんは、恐怖の対象だと思います。

私は、そこそこの維持率で運用できているので、メキシコペソが安く買えるならそれでいいかなと思っています^^;

<運用ルール>

運用開始から49週経過しました。いろいろなブログなどを参考に作ったルールが下記です。

①月5万円入金
②毎週1万通貨購入
③購入価格が2割下落したポジションは損切り。再度購入。
④(スワップ益 ー 為替差益)が500円程度となった場合は、利確しても可。
 ※平均取得単価を下げるための手段として運用。
⑤スワップ合計が1万円超えるごとに、1万通貨を購入。

いまのところ、うまく行っているので、継続してこのルールで行きたいと思います。

<〜2019年12月13日 運用結果>

image001

運用資金  :950,000円
平均取得単価:5.581円
保有Lot数  :66Lot

今週のスワップ益:+6,534円
合計のスワップ益:+136,954円
損益      :+186,432円

損益が過去最高を更新しました。

これは、メキシコペソが久しぶりに5.8円代に突入する可能性が出てきていますね、、、

とりあえずは、5.9円代で保有しているポジションを整理するタイミングになったと思うので、来週あたり整理したいと思います。

しかし、これだけ年末に上昇すると、年始に爆下げが怖い。

5.0円代まで一気に下がることも想定しないと危なすぎますね。

年末年始にむけて、みなさん余剰資金を多めに入れておきましょう。

<スポンサードリンク>