メキシコペソが高くなってしまったため、レンジを見直しました。

急な暴落で、ロスカットになってしまったら意味がないですからね。

<運用ルール>

この運用では、マネースクエアさんで無料で使用できる、トラリピを使って運用を行います。

いわゆる自動売買のツールで初心者にも使いやすい様に工夫されています。

詳しい特徴は、別途紹介記事を書きたいと思いますが、ネットで検索すれば有名ブロガーの方々の運用方法が自由に見れて、真似をすることで同じ利益が得られます。

現在、新規口座開設で最大50,000ポイント貰えるので興味のある方は是非!
(開設したFX口座に45,000円分の入金に使えるので、すごくお得だと思います^^)

マネースクエア

現在私が検証している、30万円チャレンジでは、下記6つルールで運用しています。

①初期費用の30万円で勝負
②購入する通貨はメキシコペソ/円
③レンジは
5.500~5.900
④トラップは、0.01円間隔で
41本設定
⑤利益が出てきたら②のレンジは広げ、③のトラップ数を増やす。
⑥あとはひたすら耐える

<2020年1月13日週の結果>image006

運用資金 : 300,000円

約定金額 : 740円(2Lot)
評価損益 : -18,968円
 
※トラリピ練習している間に3万近く損した状態からスタートしています(笑)

レンジを5.9円まで広げたのに、更に値上がりそう(笑)

これ以上レンジ広げるのはきつい

ハーフ&ハーフで運用するのは、メキシコペソでは得策ではないと思います。

まずは、新しいレンジで一週間様子見したいと思います。

<スポンサードリンク>