近々引っ越しをすることになったので、不用品の処分を行っているのですが、なかなか捨てるのが大変です。まだ使えるけど不要なものが多く、セカンドストリート等のリサイクルショップに持っていくのも面倒だなぁと感じていたので、前々から気にはなっていたけど、使う機会のなかったメルカリを使ってみました。

もともとヤフオクで売買経験があったので、そんなに難しい操作はありませんでしたが、匿名配送に関しては不思議な感覚でした。ヤフオクの基本は、出品者も落札者も個人情報が開示された状態でのやり取りになるので、匿名で売買できるの?って感じていたのですが、問題なくできてしまいました。

メルカリのいいところは、匿名配送ができることだけでなく、出品者の売上から配送料+手数料が差し引かれた形で、手元に残るので非常にわかりやすいかったです。ヤフオクの場合は、落札者が負担する場合が多く、その配送料が適正かは、いまいち分かりづらく感じていました。その問題点がメルカリには無いので、よくできたシステムだなって感じます。

また、セブンイレブン、ローソン、ファミマで小さいサイズの梱包材なら簡単に入手できるのがメリットかと思います。気軽に梱包材が入手できて、すぐに発送できるのは助かります。

いま時点では、メルカリへの不満は手数料が高く感じるくらいで、それ以外は満足することが多いので、今後しばらくはメルカリを上手く使って不用品を処分していきたいと思います。

ちなみに、数日間で売れたものの一部が下記です。

ジャンル 利益
家電 1,209 円
メンズ小物(ブランド品) 615 円
おもちゃ 520 円
合計 2,344 円

上記の他にも売れたものもあり、スマホ世代なら簡単に取引出来ると思います。ご年配の方たちでも、最初のやり方さえ覚えてしまえば、ガンガン使えるシステムです。メルペイも使えるしね。

みなさんも不用品の処分に困ったら気軽にメルカリを使ってみてはいかがでしょうか?




<スポンサードリンク>