キャプチャ

日興フロッギー+docomoでの資産運用を開始して3週目になりました。

結論から言うと、先週まで購入したWTI原油を手放しました。原油の下落が止まらず、NY原油は一時ゼロドルを下回り、前代未聞のマイナスをつけました。それを見て、さすがに怖くなってしまい手放してしまいました。原油売買の怖さを知ることが出来て、ある意味良かったのかもしれません。そんな一週間でした。

それでも、滅気ずに違う商品で勝負を開始したんですけどね(笑)

<運用ルール>

dポイントの使い道は色々あるので、今回の日興フロッギーではこのようなルールで運用していきたいと思います。

①使用するのは、「期間・用途限定ポイント」のみ。
 ※売って得られた利益を使うのはOK。
②購入は100ポイント単位で購入。

あとの細かなルールは、運用をしてみて決めたいと思います。

<第3週:2020年4月20日週 運用結果>

WTI原油は大暴落したので、さっさと手放して残ポイントを使って新たに下記2つの商品を購入。


キャプチャ


運用ポイント:1,500ポイント
資産評価額 :1,115円    (
-385円 ※WTI原油の損失

WTIの損失は勉強代だったと思って、新たに300ポイントずつ商品を購入していますが、幸先はいい感じですね。東面は3商品を保有していく形で様子を見たいと思います。本当はdポイントを更に追加したいと思っているのですが、「用途・期間限定ポイント」が100ポイント貯まっていないんですよね。残念。

最近外出もしていないので、dポイントを貯める機会が減ってしまっているのが残念な状況です。

最後に、本運用のまとめグラフを記載しておきます。

image005


しばらくは、このグラフも大きな変化はしないと思いますが、ゆっくり運用していきますので皆様のご参考になればと思います。

みなさんも日興フロッギー+docomoで「期間・用途限定ポイント」のdポイント使っていきましょう!

<スポンサードリンク>