「働いたら負け」 投資で年収500万超を目指すブログ

「働いたら負け」と本気で思っている社畜が、セミリタイアするために投資を本格的に開始。 投資での年収500万を達成し、社畜からの卒業を目指すブログです。

タグ:THEO+docomo

前回更新が遅くなってしまったので、今回は早めに記事を書きました(笑)

<THEO & THEO+docomoとは>

公式サイトの言葉を借りるのであれば、「おまかせ」で資産運用をしてくれるサービスです。

投資信託は人間による意思入れが強いイメージですが、THEOはロボアドバイザーというAIによって、ユーザーごとに最適な資産運用を提案してくれます。

正直、たいしたことないんじゃないか?って思っていた時期が私にもありました。

それも1年ほど運用してみて、5%以上の利益が出ているので、運用してみてよかったと思っています。


でも、THEOにも「THEO」と「THEO+docomo 」があるけど、何が違うの?って思うと思います。

正直、私には違いが分かりません(笑)。でもdocomoユーザーなら「THEO+docomo 」のほうが、ポイントが貯まるという点では、有利かと思います。

私自身が感じているメリット・デメリットはコチラ↓↓↓


docomoのユーザは「THEO+docomo 」がおすすめ ! THEO+docomo 
<メリット>
 ・dポイントが貯まる!
 ・dカード連動で、おつりを自動積立可能!

<デメリット>
 ・退屈なこと(笑)

いろいろなキャンペーンがやっているのは「THEO」 ですね。
THEO
<メリット>
 ・いろいろなキャンペーンをやっていて、タイミング次第ですごくお得
  (現在は、入金額によって最大10万円プレゼント中!)

<デメリット>
 ・やっぱり退屈なこと(笑)

どちらの投資でも大きな差はないので、これから始める人はお好きな方を選ぶと良いと思います。

<57週目運用結果>

Screenshot_20200209-000940

入金金額 :160,000円
時価評価額:172,306円
損益率  :+7.69%

前週は、損益+5%台まで悪化していましたが、再び+7%台まで戻りましたね。

ありがたい限りです( ˘ω˘)

昨年夏に大暴落してからは、安定して伸びているので2020年はこのまま行ってほしい。

アメリカ大統領選挙があるから、恐らく荒れるんでしょうね、、、

どこまで良い結果が続くか、今後も観察していきたいと思います。


最後に、今現在のポートフォリオは下記になります。

Screenshot_20200209-001002

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新が遅くなってしまいましたが、2020年1月27日週の結果を記載します。

<THEO & THEO+docomoとは>

公式サイトの言葉を借りるのであれば、「おまかせ」で資産運用をしてくれるサービスです。

投資信託は人間による意思入れが強いイメージですが、THEOはロボアドバイザーというAIによって、ユーザーごとに最適な資産運用を提案してくれます。

正直、たいしたことないんじゃないか?って思っていた時期が私にもありました。

それも1年ほど運用してみて、5%以上の利益が出ているので、運用してみてよかったと思っています。


でも、THEOにも「THEO」と「THEO+docomo 」があるけど、何が違うの?って思うと思います。

正直、私には違いが分かりません(笑)。でもdocomoユーザーなら「THEO+docomo 」のほうが、ポイントが貯まるという点では、有利かと思います。

私自身が感じているメリット・デメリットはコチラ↓↓↓


docomoのユーザは「THEO+docomo 」がおすすめ ! THEO+docomo 
<メリット>
 ・dポイントが貯まる!
 ・dカード連動で、おつりを自動積立可能!

<デメリット>
 ・退屈なこと(笑)

いろいろなキャンペーンがやっているのは「THEO」 ですね。
THEO
<メリット>
 ・いろいろなキャンペーンをやっていて、タイミング次第ですごくお得
  (現在は、入金額によって最大10万円プレゼント中!)

<デメリット>
 ・やっぱり退屈なこと(笑)

どちらの投資でも大きな差はないので、これから始める人はお好きな方を選ぶと良いと思います。

<56週目運用結果>

Screenshot_20200202-194005

入金金額 :160,000円 (+10,000)
時価評価額:169,169円
損益率  :+5.73%

入金のタイミングも重なった結果、久しぶりに大きく損益率が悪化しました。

ポジティブに考えれば、安い時にいろいろ買えたからラッキーだったかも。

THEO+docomoはほどほどに稼げればokなので、のんびり運用していきたいと思います。


最後に、今現在のポートフォリオは下記になります。

Screenshot_20200202-194025


このエントリーをはてなブックマークに追加

新型肺炎が世界各国で流行り始めましたね。

その影響で日経平均に影響が出るとは思っていませんでした。

為替も影響が出てしまったので、しばらくは注意していく必要がありそうですね。

<THEO & THEO+docomoとは>

公式サイトの言葉を借りるのであれば、「おまかせ」で資産運用をしてくれるサービスです。

投資信託は人間による意思入れが強いイメージですが、THEOはロボアドバイザーというAIによって、ユーザーごとに最適な資産運用を提案してくれます。

正直、たいしたことないんじゃないか?って思っていた時期が私にもありました。

それも1年ほど運用してみて、5%以上の利益が出ているので、運用してみてよかったと思っています。


でも、THEOにも「THEO」と「THEO+docomo 」があるけど、何が違うの?って思うと思います。

正直、私には違いが分かりません(笑)。でもdocomoユーザーなら「THEO+docomo 」のほうが、ポイントが貯まるという点では、有利かと思います。

私自身が感じているメリット・デメリットはコチラ↓↓↓


docomoのユーザは「THEO+docomo 」がおすすめ ! THEO+docomo 
<メリット>
 ・dポイントが貯まる!
 ・dカード連動で、おつりを自動積立可能!

<デメリット>
 ・退屈なこと(笑)

いろいろなキャンペーンがやっているのは「THEO」 ですね。
THEO
<メリット>
 ・いろいろなキャンペーンをやっていて、タイミング次第ですごくお得
  (現在は、入金額によって最大10万円プレゼント中!)

<デメリット>
 ・やっぱり退屈なこと(笑)

どちらの投資でも大きな差はないので、これから始める人はお好きな方を選ぶと良いと思います。

<55週目運用結果>

Screenshot_20200126-215440


入金金額 :150,000円
時価評価額:162,242円
損益率  :+8.16%

しばらくは、THEOの値動きが大きくなりそうですので、記事が書きやすそうです(笑)

買い増しのタイミングも近いので、短期間であれば値下がっていてくれるのはありがたいです。

1/27週の動向に注目していきたいと思います。


最後に、今現在のポートフォリオは下記になります。

Screenshot_20200126-215506

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月13週は、特に大きな動きはありませんでした。

なので、淡々と結果報告をしたいと思います。

<THEO & THEO+docomoとは>

公式サイトの言葉を借りるのであれば、「おまかせ」で資産運用をしてくれるサービスです。

投資信託は人間による意思入れが強いイメージですが、THEOはロボアドバイザーというAIによって、ユーザーごとに最適な資産運用を提案してくれます。

正直、たいしたことないんじゃないか?って思っていた時期が私にもありました。

それも1年ほど運用してみて、5%以上の利益が出ているので、運用してみてよかったと思っています。


でも、THEOにも「THEO」と「THEO+docomo 」があるけど、何が違うの?って思うと思います。

正直、私には違いが分かりません(笑)。でもdocomoユーザーなら「THEO+docomo 」のほうが、ポイントが貯まるという点では、有利かと思います。

私自身が感じているメリット・デメリットはコチラ↓↓↓


docomoのユーザは「THEO+docomo 」がおすすめ ! THEO+docomo 
<メリット>
 ・dポイントが貯まる!
 ・dカード連動で、おつりを自動積立可能!

<デメリット>
 ・退屈なこと(笑)

いろいろなキャンペーンがやっているのは「THEO」 ですね。
THEO
<メリット>
 ・いろいろなキャンペーンをやっていて、タイミング次第ですごくお得
  (現在は、入金額によって最大10万円プレゼント中!)

<デメリット>
 ・やっぱり退屈なこと(笑)

どちらの投資でも大きな差はないので、これから始める人はお好きな方を選ぶと良いと思います。

<54週目運用結果>

Screenshot_20200118-233554

入金金額 :150,000円
時価評価額:163,916円
損益率  :+9.28%

再び、損益率が9%を超えてきました。

ありがたいですね。

ただ一つ問題なのが、この運用に使っている資金をそのままトラリピに使いたいと考えることが多くなりました^^;

THEOの運用は、正直することがなさすぎて、記事を書くのがめんどくさいです(笑)

いっそのこと、月1報告くらいに変えようかな、、、

そんなことを日々思いながらですが、THEOをまだしばらく続けていきたいと思います。


最後に、今現在のポートフォリオは下記になります。

Screenshot_20200118-233621
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年も引き続きTHEO+docomoの運用について記録をつけていきたいと思います!

<THEO & THEO+docomoとは>

公式サイトの言葉を借りるのであれば、「おまかせ」で資産運用をしてくれるサービスです。

投資信託は人間による意思入れが強いイメージですが、THEOはロボアドバイザーというAIによって、ユーザーごとに最適な資産運用を提案してくれます。

正直、たいしたことないんじゃないか?って思っていた時期が私にもありました。

それも1年ほど運用してみて、5%以上の利益が出ているので、運用してみてよかったと思っています。


でも、THEOにも「THEO」と「THEO+docomo 」があるけど、何が違うの?って思うと思います。

正直、私には違いが分かりません(笑)。でもdocomoユーザーなら「THEO+docomo 」のほうが、ポイントが貯まるという点では、有利かと思います。

私自身が感じているメリット・デメリットはコチラ↓↓↓


docomoのユーザは「THEO+docomo 」がおすすめ ! THEO+docomo 
<メリット>
 ・dポイントが貯まる!
 ・dカード連動で、おつりを自動積立可能!

<デメリット>
 ・退屈なこと(笑)

いろいろなキャンペーンがやっているのは「THEO」 ですね。
THEO
<メリット>
 ・いろいろなキャンペーンをやっていて、タイミング次第ですごくお得
  (現在は、入金額によって最大10万円プレゼント中!)

<デメリット>
 ・やっぱり退屈なこと(笑)

どちらの投資でも大きな差はないので、これから始める人はお好きな方を選ぶと良いと思います。

<53週目運用結果>

Screenshot_20200110-230611



入金金額 :150,000円(+20,000円)
時価評価額:162,125円
損益率  :+8.08%

2020年冒頭から、中東情勢の悪化による影響を受けたので、急激に値段が下がった日もありましたが、結果的に持ち直しています。

いまだに、損益率8%超えなので、この調子でしばらく運用できたらいいですね。


最後に、今現在のポートフォリオは下記になります。

Screenshot_20200110-230917

2020年になったので、ポートフォリオの見直しをしようかと思いましたがやめました。

今現在調子がいいので、しばらくはこのままで行きたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ