「働いたら負け」 投資で年収500万超を目指すブログ

「働いたら負け」と本気で思っている社畜が、セミリタイアするために投資を行っております。 2021年上期はトラリピとメキシコペソの積立で248,126円の利益を得ました!運用手法をブログで公開中。

2019年03月

THEO+docomoは、docomoがロボアドバイザーによる投資を行っているTHEOとタッグを組んで生まれたサービスです。

私自身は、もともとdポイント投資の1日の追加資金上限額を上げるために、運用を開始しておりますが、使ってみたら、思いの外便利なサービスでした。

ロボアドバイザーが勝手に資産運用してくれるので、非常に簡単な投資手法です。

どのくらい利益が出るのか?という点が気がかりな人が多いと思いますので、本ブログでは運用結果を記載していますので参考にしてもらえればと思います。


************************


今週の運用結果を記載します。



Screenshot_20190316-155600

Screenshot_20190316-155608


<運用資金>
30,000円(18年12月運用開始。月10,000円の定額入金で運用)


<累計利益>
JPY:+401円(累計+896円)
USD:+3.27$(累計+6.22$)


先週大きく値下がりが有りましたが、その分を取り戻す結果となりました。

このままの流れで利益が増えていってくれることを祈っています^^


ご参考までに、ポートフォリオは以下のとおりです。


Screenshot_20190316-155628

Screenshot_20190316-155649
次週以降も引き続き、運用結果を報告していきたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログでは、FXプライムbyGMOにて、下記ルールでメキシコペソをスワップ運用した時の記録を記載しています。

基本ルール
・月5万入金
・毎週月〜水曜に1万通貨購入
・購入価格の2割下落したポジションは、損切りし、再購入

上記を基本ルールとして、運用した結果を記載しておりますので、メキシコペソのスワップポイントを得たいと考えている人のお役に立てばと思います。


**************************

それでは、今週の結果を記載します。


無題1

運用資金:250,000円
保有Lot数:12Lot

今週のスワップ益:+1,044円
合計のスワップ益:+13,302円

ついに、一週間で得られるスワップポイントが1,000円を超えました。

順調に積み上がっていることを実感できますね。

今週は、これまでのスワップポイントの記録を下記に載せます。

image001

先週、メキシコペソの急激な価格変動が起きたことで、私の運用口座で損益が一時マイナスになりました。

そのため、今週は本当に不安だったのですが、見事V字復帰しています。

これも、週に1万通貨だけ購入して、リスクの分散させていることによるメリットだと思います。

次週以降も時間に余裕があれば、記事内にグラフを載せて、成果報告をしたいと思います。

また、私の運用を見て、メキシコペソでのスワップ積立を検討している人のお役に立てば幸いです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

dポイント投資は、ロボアドバイザーを運営しているTHEOがdocomoとタッグを組んで始まった投資です。THEOが設定・運用している投資信託の基準価格に連動して、投入したdポイントが増減する仕組みです。

平日の毎日17時に基準価格更新されて、損益が確定するのですが、17時までの市場動向を確認して、その日の基準価格が上がるか下がるかを予想することで、ほぼ確実に利益を得ることができます。

私自身は予想について詳しくはありませんが、ネットの世界は広いので、予想サイトが多数でてくるので、非常に助かります。

あくまで参考程度で見るようにはしていますが(笑)


************************


今週の結果を記載します。


Screenshot_20190315-190449

今週の利益:+360P
トータル益:+3,372P (18年11月運用開始)


今週も値下がりが心配でしたが、結果的に4日連続での値上がりになりました。

利益の取りこぼしも今週は無かったので、理想的な運用となりました。

次週も値上がる日は、取りこぼしの無い様に対応を進めていきたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年3月8日時点で運用している投資は4種類です。

<自己資金による投資>
・スワップ積立(メキシコペソ)
・THEO+docomo

<ポイントによる投資>
・dポイント投資
・楽天ポイントによる投資信託

自己資金による投資に関しては、運用結果がマイナスになったりすると、非常にストレスが貯まりますが、ポイントを使った投資を併用することで、精神的に楽になります。

私の生命線は、dポイント投資であり、これが勝てなくなると絶望に変わる可能性があります。

現時点では、ルール変更の情報がないので、いまの運用方法なら負けることがないので安心しています。


*************************


これまで一番お金をかけて運用している、メキシコペソのスワップ運用については下記のとおりです。

image001


今週は為替の変動による大きな値下がりがありました。

そのため、損益としてはマイナスとなってしまいましたが、スワップポイントは順調に積み上がっています。

スワップポイントのおかげで、今の所負けた気はしないです。

今後に期待したいと思います。


それ以外の運用結果を一つにまとめたのが下記のグラフです。

image003

メキシコペソのスワップ運用結果が大きく出てしまうのが、今の投資方法の欠点です。

しかしながら、dポイント投資が大きくはありませんが、しっかりと支えてくれている状況です。

それ以外の投資についても、今の所プラスに推移しているので、今後数年かけて大きくしていけたらと思います。

慌てず騒がずコツコツ運用していきたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

他の資産運用と同様に、THEO+docomoも今週はマイナスになっています。

マイナスになってしまったものは、仕方がないので切り替えて行きたいと思います。

************************

今週の結果を参考に記載しておきます。


Screenshot_20190309-141714

Screenshot_20190309-141722




<累計利益>
JPY:-347円(累計+495円)
USD:-3.58$(累計+2.95$)


ポートフォリオは以下のとおりです。


Screenshot_20190309-141746
Screenshot_20190309-141828

いまのところは、トータルはプラスなので、引き続き様子見したいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ